活字中毒ともいうべき、本がなくては
ならない私。

5歳の息子と、3歳の娘がいます。
子供たちお気に入りの本なども
紹介しています。
コメント&TB大歓迎です。

なお、記事と無関係のTBはこちらで削除させていただくことがあります。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| main | ISDN→ADSLへ >>
風味絶佳/山田 詠美読了
4163239308風味絶佳山田 詠美 文藝春秋 2005-05-15by G-Tools


「甘くとろけるもんは女の子だけじゃないんだから。」孫にグランマと呼ぶことを強要する祖母・不二子は真っ赤なカマロの助手席にはボーイフレンドを、バッグには森永キャラメルを携え、70歳の今も現役ぶりを発揮する―。

とび職の男を隅から隅まで慈しみ、彼のためなら何でもする女、「料理は性欲以上に愛の証」とばかりに、清掃作業員の彼に食べさせる料理に心血を注ぐ元主婦など、お互いにしかわからない本能の愛の形を描いた珠玉の6編を収録。(Amazonレビューより)


ブログ移転第一弾として選んだこの本。
なんて懐かしいこの表紙のキャラメル。
取って口に入れたくなりますグッド

私が好きな作品は2篇目の作品です。
清掃作業員の男と、彼の体は私が作った料理で出来ていると言い、
彼に毎日最高のおいしさを手作りで食べさせる女。
そこまで思いつめちゃうと恐いかなと思いきや、それがとても
素敵な女性だなと好印象で書かれているのです。

好きな文章
彼を待ちわびた分だけ、大根は飴色を深くして、私は、今も、ここにいる。
(本文より抜粋)




スポンサーサイト
よかった。
週末からなかなかコメントが送信できなくって
どうしようかな?って思っていたのよ。

うちの旦那の体も私が作った料理の食べすぎでできている!!(^^;
miro | 2005/11/07 21:38
miroさんへ
移転第一号のコメントありがと。
これからもよろしくね(^^)

旦那様たちはもちろん、子ども達もね。
子ども達の味覚を育てるために、
おいしいものをたくさん食べさせたほうが
良いって、聞いたよ。
とも | 2005/11/08 23:08
移転ご苦労様でした。
リンク先を変更しておいたので、
ご報告しておきます。
中々面白そうな本ですね。
今度うちの店で探してみようっと。
ベック | 2005/11/09 15:16
ベックさんへ

変更登録ありがとうございます。
ベックさんのブログにコメント送信できませんよ。

「1リットルの涙」コメント入れようと思ったけど、
出来なかった。
コメント入力の欄にもアルファベットがいっぱい
書いてあるから、それ消しても出来な〜い。
とも | 2005/11/09 19:35
ともさん、コメントありがとうございます。

本は読んでいるのですが、
忙しくてなかなか更新できずにいます・・・

そんなブログにも、コメントくださって、
とっても嬉しかったです(泣)


前のブログ消えちゃったんですかーーー!!
そりゃ、ショックですよ・・・
私だったら、しばらく立ち直れないや・・・


この新しいブログで、また、いろんな本教えてくださいね!
私も、更新頑張りますから!

ちなみに、この本、
今、私が一番読みたい本です^^
ささ | 2005/11/09 23:33
こんにちは☆-(ノ●’∀)八(∀`●)ノイエーイ 
ブログお引越しおめでとうでーす!!

へーこれ面白そう!
そのおばあちゃんいいな・・私もばあさんに
なったらブイブイ言わす(古いね・・)か
ラヴリーなばあさんになりたいなあ

料理を好きな男性のために一生懸命作るって
わかるなあ

あ 私はだんなっちのために
作ってるというか自分が食べたくて作ってるけどね(^▽^ケケケ
まめころりん | 2005/11/10 12:43
さささんへ

お久しぶりですね〜
元気でしたか?

そうなんです、ブログの文章がねぇ。
たった2ヶ月ですが、ブログをはじめてから
気合を入れて、本を読んでいたものですから、
そりゃショックです。
おっちょこちょいの私がいけないです。。。

でもみなさん、新しいブログでがんばって〜
と応援くださるので、励みになります。

この本オススメです。
レビュー待ってますね。
とも | 2005/11/10 14:29
まめころりんさんへ

心機一転がんばります。
これからもよろしくお願いします。

ウチも私が食べたいものを作って、
家族に食べさせてますよ。
みんな同じですね。

それをおいしいって食べてくれれば、
しあわせです(^^)
とも | 2005/11/10 14:32
ともさんへ。

調べてみた所、
HTMLを打ち間違えてました。
御指摘感謝です。
今は書き込めるようになったはず。
また書き込んでやって下さい。
それでは!
ベック | 2005/11/10 19:08
ブログ復活おめでとう!
ポンちゃん・・・って最近も言うの??
昔ずいぶん読みました。
いま、「模倣犯」読んでますが、まだ上の200Pくらい
なかなか軌道に乗れません〜〜。
なお | 2005/11/11 12:17
こんばんはー
遅れましたがブログ引っ越しお疲れ様でした。
ジュゲムは可愛いテンプレが沢山あって良いですね。
昔、申し込もうとしたら丁度定員過ぎて〆切だった時期で、
凄く悲しかった覚えがあります><
キャラメル…懐かしいなぁ。食べたくなってきました。
常陸 | 2005/11/11 18:19
なおちゃんへ

もっと記事がいっぱいあったんだよ〜

でもこれからがんばるからね。
また本の情報教えてね。

前に教えてもらった本、図書館いつも
貸し出し中だからまだ読んでないんだ。

それじゃ、来週ね(^_^)/~
とも | 2005/11/11 20:17
常陸さんへ

移転後のコメントありがとうございます。

キャラメル食べたくなっちゃいますよね(#^.^#)
とも | 2005/11/11 20:18
ともちゃん〜
移動して初コメントです。
すっかり遅れました。ごめん〜
あんど、軌道に乗っておめでとう〜〜〜!

山田氏は実家に近い基地のそばにいると
昔聞いた事があります。
行きつけの焼き鳥屋も
支店が実家近くにあったりして。
一時味の素のCMでアヤトチエの
歌が流れてて、
やっぱ家族の体は私が作ってるみたいな
コメントで
色んな人が食事を作っているのを
思い出した!
大好きだった。
しっかりご飯作らなきゃと思った←思っただけ(笑)

直さなかったけど
ブログリストからこっちに来れたよ。
♪♪やまひろ♪♪ | 2005/11/11 21:13
TBさせていただきました。S子です。
コメントどうもありがとうございました。
山田詠美さんといえば、かつて漫画も描かれていたんですよね。
ふとそんなことを思い出しました。
S子 | 2005/11/11 21:34
やまちゃんへ

コメントありがとう。

これからもよろしくね。

食事作りも毎日となると大変だよねぇ。
やっぱり、自分が食べたいものを作る。
それが長続きするコツかな?

途中でやめるわけにもいかないしね。
とも | 2005/11/11 23:41
S子さんへ

山田詠美さんは漫画書いたことあるんですか?

初めて知りました。
ビックリ!!意外ですね。
とも | 2005/11/11 23:43
ともさん、はじめまして!
本ブログからやってきました。
詠美さんのファンの杏(あんず)と申します。
つい最近、「風味絶佳」を読んだばかりです。
図書館の本だったので、急いでよんでしまい、後悔してます。(笑)
また、遊びにきますね〜!
(TBできてたら、MY BLOGにも遊びにいらしてくださいね)
| 2005/11/19 10:32
杏さんへ

TB、コメントありがとうございます。
TB成功してますよ(^^)
先ほど杏さんのところにもお邪魔してきました。

素敵なブログですね。

今朝『生協の白石さん』の特集をTVで見て、
気になり図書館のHPをのぞきましたが、
蔵書してないみたいです。
この本は買ってみようかな。

また遊びに来てください。
とも | 2005/11/19 10:59
ともさん、お返事ありがとうございます。

「生協の白石さん」大人気です!!
にもかかわらず、初版本が少なかったのか、売り切れ状態みたいですね。私の働く本屋にも、二冊しか入荷しませんでした。今重版してるみたいなので、予約されると確実に購入できると思います。
くすっと笑える話ばかりですが、ほんわかする本です。最後のページの白石さんのコメントも良かったですよ。

お言葉に甘えて、また伺いますね。(*^^*)
| 2005/11/19 22:07
杏さんへ

杏さん本屋さんにお勤めですか?
私のところへコメントくださる、
ベックさんも本屋さんにお勤め
です。
ベックさんのブログは今、本屋
さんでどんな本が売れているのか
わかるので、とても参考になります。
とも | 2005/11/20 22:13
こんにちはっ♪
やっとこれたよ〜(^▽^)
今度の壁紙もかわいいね♪♪♪またまた頑張ってね♪

『風味絶佳』いいよね〜(^^♪
山田詠美はどの作品もおすすめだけど エッセイもいいよ〜
ポンちゃんのやんちゃぶりは、毎年の楽しみになっちゃうよ♪宇都宮も出てくるし(^◇^)ぜひぜひ読んでみてね〜



こより | 2005/11/20 22:41
こよりさんへ

またまたがんばるよ〜

この本はこよりさんのオススメだったよね。
私前に何か読んで、ダメでそれ以来
読んでなかったんだ〜
こよりさんに笑われたっけ。

これからもっと山田作品挑戦して
みようかな。

これからも色々教えてね。
とも | 2005/11/22 12:14
COMMENT









Trackback URL
http://book-yu10mari.jugem.jp/trackback/1
TRACKBACK
山田 詠美 120%COOOL 山田詠美? ああ、女版村上龍ね。 いつかしら、こんな台詞を聞いたことがある。 女版、村上龍。 僕のなかで村上龍の評価は定まっている。 外部社会の目線を身体に取り込むことに成功し、愚昧なままにとどまる社会を挑発する作家
「120%COOL」山田詠美 / 都会的な恋愛模様 | 辻斬り書評  | 2005/11/08 12:35
最近、セブンイレブンでお菓子の復刻版シリーズを販売していて、 つい買ってしまったのが『森永ミルクキャラメル』 他にもコメッコとかあって、すごく懐かしいのです!←年がバレバレ(苦笑) ちなみに中の包み紙。当時は半透明のビニールみたいなのだったのに、 復刻
森永ミルクキャラメル | S子の『食いしん坊、万歳!』 | 2005/11/09 21:01
山田詠美の作品〜 「間食」鳶職人雄太と、同棲している年上の加代と、加代の知らない雄太の恋人・女子大生・花の話。 「夕餉」清掃員の紘(こう)と、家出してきた既婚者・美々の話。 「風味絶佳」スタンドで働く志郎と、アメリカかぶれのグランマ・不二ちゃんの話。
風味絶佳 | 杏の読書日記プラス | 2005/11/19 10:22
同級生で、カッコいい男の子がいた。 背が高くて肩幅があり(まるで吉川晃司だ)、先輩に受けがよく、友達として楽しく、後輩に慕われ、どこかでケンカを売られても負けやしない。そういうやつ。 女の子にはモテた。というか、 狙った女の子を確実にとらえる
山田詠美【風味絶佳】 | ぱんどら日記 | 2006/04/26 11:46