活字中毒ともいうべき、本がなくては
ならない私。

5歳の息子と、3歳の娘がいます。
子供たちお気に入りの本なども
紹介しています。
コメント&TB大歓迎です。

なお、記事と無関係のTBはこちらで削除させていただくことがあります。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 名もなき毒/宮部 みゆき | main | 赤い指/東野 圭吾 >>
春期限定いちごタルト事件/米澤 穂信
4488451012春期限定いちごタルト事件米澤 穂信 東京創元社 2004-12-18by G-Tools

小鳩君と小佐内さんは、恋愛関係にも依存関係にもないが互恵関係にある高校一年生。きょうも二人は手に手を取って清く慎ましい小市民を目指す。それなのに、二人の前には頻繁に謎が現れる。名探偵面などして目立ちたくないのに、なぜか謎を解く必要に迫られてしまう小鳩君は、果たしてあの小市民の星を掴み取ることができるのか?新鋭が放つライトな探偵物語、文庫書き下ろし。

とっくに読み終わっていたのに、どう感想を綴ればいいのか感想が全く思い浮かばなかった。面白くなかったわけではない。そういうんじゃないのになんだろう。
こんな小説を読んだのが初めてだったからかもしれない。
「小市民」がテーマなんてあまりないもんね。

この本を読んでいると、スウィーツ大好きの私としてはやたらに甘いものが恋しくなる。
とにかくおいしそうなのだ。ホットココアもおいしそうだった。
事件を解決していくが事件そのものがほのぼのしている。
難しい小説を読んだあとなどにおすすめの本。

私の手元には『夏期限定トロピカルパフェ事件』がある。
こちらもどんなスウィーツが登場するのか楽しみである。
スポンサーサイト
ともさん、こんばんは!
確かにこれ謎だらけで感想書くの難しいですね。
夏期では少しずつ明かされていくのですが…。
夏期はさらにグレードアップ!すごいですよ。
スイーツ度もさらにさらにアップでもうたまりませんっ。
オススメいたしますです。
ともさんの感想楽しみにしていますね。
リサ | 2006/11/04 17:49
リサさんへ

そうですか、夏期のスウィーツも最高なんですね。
あ〜もうたまらない!!
とも | 2006/11/04 21:00
COMMENT









Trackback URL
http://book-yu10mari.jugem.jp/trackback/100
TRACKBACK
春期限定いちごタルト事件米澤 穂信創元推理文庫2004-12-18by G-Tools なんて可愛いミステリ本でしょうか。読み終えるのがもったいなくて大事に大事にちびちびと読んでました。小市民を目指す小鳩くんと小佐内さんが可愛らしい。小市民という言葉自体は身近な人が良く
『春期限定いちごタルト事件』米澤穂信 | ひなたでゆるり | 2006/11/04 17:48
春期限定いちごタルト事件 文庫書き下ろし作品ということで貧乏学生には非常に有難いです。そもそも、どうして文庫と単行本を同時に出さないのか疑問なんですが、今はそんなこと言っても始まりません。それに、小市民というのは、常に現状に満足するべきなんです
春期限定いちごタルト事件/米沢穂信 | 本棚のある生活 | 2006/11/06 22:46
いちご、早く食べたい!!
いちご | いちご | 2006/11/08 14:06