活字中毒ともいうべき、本がなくては
ならない私。

5歳の息子と、3歳の娘がいます。
子供たちお気に入りの本なども
紹介しています。
コメント&TB大歓迎です。

なお、記事と無関係のTBはこちらで削除させていただくことがあります。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 人は、永遠に輝く星にはなれない | main | 希望が丘の人びと/重松 清 >>
卒業/重松 清
評価:
重松 清
新潮社
¥ 1,680
(2004-02-20)

JUGEMテーマ:読書
 
4つの短編からなる本。
印象に残ったのが「まゆみのマーチ」
ちょっとこのお母さんにイラッとくる。
どんな時でも歌を歌ってしまう主人公の妹まゆみ。

小さい頃からの癖は直らず、入学式や授業参観でも歌ってしまった。
そんな妹が兄は恥ずかしくてたまらない。

先生から注意されても直らない。
母親は笑っているだけ。どうして注意しないのかと兄は疑問に思う。

このイライラさせるところが重松さんらしいと言えばらしいが。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://book-yu10mari.jugem.jp/trackback/166
TRACKBACK