活字中毒ともいうべき、本がなくては
ならない私。

5歳の息子と、3歳の娘がいます。
子供たちお気に入りの本なども
紹介しています。
コメント&TB大歓迎です。

なお、記事と無関係のTBはこちらで削除させていただくことがあります。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 絵本 こうえんのいちにち/シャーロット ゾロトウ | main | 恥ずかしながら・・・読めませんでした。 >>
ふゆじたくのおみせ 〜大きなクマさんとちいさなヤマネくん〜/ふくざわ ゆみこ
ふゆじたくのおみせ―おおきなクマさんとちいさなヤマネくん
ふゆじたくのおみせ―おおきなクマさんとちいさなヤマネくんふくざわ ゆみこ 福音館書店 2003-09売り上げランキング : 39,258Amazonで詳しく見るby G-Tools
もりいちばんのおともだち―おおきなクマさんとちいさなヤマネくん めざめのもりのいちだいじ―おおきなクマさんとちいさなヤマネくん サンタさんからきたてがみ あおいふうせん オレ・ダレ

図書館でまたまた見つけた、ステキな絵本。
なんとも言えない温かさがこの絵にはあります。

森が赤や黄色に色づく頃、クマさんとヤマネくんのおうちのポストに
ふゆじたくのおみせからお便りが届きます。

早速、ふたりはふゆじたくのおみせに出かけました。
さてどんなものを売っているのでしょう・・・

売り物には値札がついていますが、すべてどんぐりの数です。
ちいさなヤマネくんが見つけたのは、まっしろの大きなセーター。
おおきなクマさんが見つけたのは、赤い小さなチョッキ。

これでおわかりでしょう。
この本は絵だけでなく、ストーリーも温かいのです。
ふたりの友情だけでなく、森のみんなもステキなお友達。

この本の伝えたいこと、温かさ。
子供達に伝わったかな。

Amazonで調べたらシリーズだったり、他にふくざわゆみこさんの
絵本があるんですね。今度別の本を図書館で見つけて、また
記事にしますね。お楽しみに見る
スポンサーサイト
本当にほんわかだね!
次の記事も楽しみにしているね。

ところでぶろぐ村の子育てに
絵本というトラバがあったので
そこにエントリーしてみたら?
もう知っているかな?
♪♪やまひろ♪♪ | 2006/02/01 08:30
やまちゃんへ

楽しみにしててね。

あっ、子育てにもあるんだ。
私は本のほうの絵本にエントリーしてるよ。
とも | 2006/02/02 16:05
こんにちは!先日は私のえほんブログを見ていただき
ありがとうございました。
「ふゆじたくのおみせ」を読むと
気持ちがほっこりあったかくなりますね。

ともさんは、読書家なのですね。
尊敬!!
またこさせていただきます♪
RAMAママ@えほんのおと | 2006/02/05 10:43
RAMAママ@えほんのおとさんへ

こちらへもコメントありがとうございます。
ふくざわさんの絵本、おすすめです。
ぜひ子供達への読み聞かせの参考になさって
ください。その時はまたコメント聞かせて
くださいね。

また遊びにどうぞ(^_^)/~
とも | 2006/02/05 11:17
COMMENT









Trackback URL
http://book-yu10mari.jugem.jp/trackback/31
TRACKBACK
絵本のはなしコミュのチャットで教えてもらった絵本です。おもちぶとんおもちのきもちに引き続き、こちらも大爆笑です!!ぶたの殿様は家来に大きなお餅をつかせました。でもそのお餅があまりにおいしそうで、食べてみることに。見つかりそうになった殿様は、ふとんのよ
おもちぶとん・ふゆじたくのおみせ(どんぐりが出てくる絵本) | いいとこ、いいこと、いいもの見っけ! | 2007/01/05 00:58