活字中毒ともいうべき、本がなくては
ならない私。

5歳の息子と、3歳の娘がいます。
子供たちお気に入りの本なども
紹介しています。
コメント&TB大歓迎です。

なお、記事と無関係のTBはこちらで削除させていただくことがあります。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< はなうた日和/山本 幸久 | main | あ〜、忙しい!! >>
小春日和/野中 柊
4087460266小春日和野中 柊 集英社 2006-03-17by G-Tools


小春と日和。三月生まれなのにそう名付けられたふたごの姉妹。映画好きの母の影響で始めたタップダンスに、幼いふたりは夢中になる。そんなある日、舞い込んできたケチャップのCMに出演したことで、彼女たちの周辺がざわめき始める―。海辺の町・逗子を舞台に、少女たちの成長を伸びやかに描くハーモニー豊かなノスタルジック・ストーリー。

みなさ〜ん、お久しぶりです。
生きてますよ(笑)。今月に入って一度も更新してなかったですね。
この本もやっと読み終わったけど、パソコンに向かう気力もなく過ごしてました。仕事の内容は後ほどということで、とりあえず感想を。

この本はあまりの表紙のきれいさに惹かれて借りてきた。
語り口調が「あのころの私達は・・・」という過去を振り返る感じだから
結末はもうちょっと手を加えてほしかった。中途半端に終わってるのがちょっと残念。。。雨

文章はとても読みやすいけど、もやもや感が残る本でした。

スポンサーサイト
こんばんは。
お元気なのかしら?
新しい職場って、緊張して、疲れますものね。
読書もネットもしてられないっての分かります。
お身体休めて下さいね。
すみれ | 2006/04/12 20:41
元気?
やっと復活。
でも完璧でないけどね〜
仕事がんばれ〜
♪♪やまひろ♪♪ | 2006/04/14 22:17
すみれさんへ

ようこそ!!
元気ですよ〜(^^)
すみれさんは?
疲れてるお母さんなんて、考えただけでうんざりですもの。
久々図書館行きましたが、何を借りていいかわからず
結局いつも借りても読めない白石一文さんの本を借りてきました。

とも | 2006/04/19 15:07
やまちゃんへ

PCの具合はその後どう?
仕事がんばるよ〜
とも | 2006/04/19 15:09
COMMENT









Trackback URL
http://book-yu10mari.jugem.jp/trackback/64
TRACKBACK
野中柊に昔はまった。 その頃出ていた著作を全て読んだ。 そして、或る日離れた。 今も実家にあるだろう野中柊を思い出し、もう一度読みたいと思った。 そんな時、未読の本書に出会った。 小学生のふたご姉妹「小春(こはる)」と妹の、「日和(ひよ
小春日和 / 野中柊 | 書庫  〜30代、女の本棚〜 | 2006/05/09 09:46
双子のタレントって可愛いよね。 三倉茉奈・佳奈とか、斉藤慶太・祥太とか。マナカナは1986年生まれで大学生。慶太・祥太は1985年生まれで、こちらも大学生だって。 もちろん双子といっても一人ずつ別の人格だし、マナカ
野中柊【小春日和】 | ぱんどら日記 | 2006/06/27 13:50
おしゃまな双子の、大人ぶった会話がとーっても可愛らしい。 読んでいて、自然と笑みがこぼれてしまう。 小春と日和。三月生まれなのにそう名付けられたふたごの姉妹。 映画好きの母の影響で始めたタップダンスに、
小春日和 | ハジけて学べ! | 2006/09/10 22:08